会社情報

© SS Co., Ltd.

社長メッセージ

「金融サービスを通じ、お客さまの未来と信用を活かす生活応援企業」

代表取締役社長 中島 陽朗

日頃より格別のお引き立てを賜り、心よりお礼申し上げます。

イオン住宅ローンサービスは、イオングループ傘下のイオンフィナンシャルサービスの一員として、「お客さま第一」を基本理念として、個人投資家の皆さまにマンションオーナーズローンをご提供しております。

当社は1999年に投資用マンションローンの取り扱いを開始以来、お客さま一人ひとりの声に真摯に向き合い、価値あるサービスの提供を目指して営業を続けてきたことで、皆様のお蔭をもちまして、投資用マンションローンのスペシャリストとしての地歩を固めて参りました。

わが国は、人口減少・高齢化など構造的な課題に直面しており、経済環境はめまぐるしく変化しておりますが、こうした中で個人の資産形成ニーズや不動産投資への意識にも大きな変化が起きつつあります。

このような変化の中、当社は「金融サービスを通じ、お客さまの未来と信用を活かす生活応援企業」としてお客さま一人ひとりにご満足いただけるよう、永年培ってきたノウハウと社員一人ひとりの誠意ある行動を結集し、今後ともさらなる変革への挑戦を続け、新たなサービスのご提供を実現して参ります。

今後ともイオン住宅ローンサービスをご愛顧いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

会社概要

会社名
イオン住宅ローンサービス株式会社
所在地
本社
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町三丁目9番2号 BIZCORE神保町3階
TEL: 03-5217-3550 FAX:03-5281-1160
営業部
TEL:03-5217-3557 FAX:03-5281-1175
設立
昭和55年
資本金
33億4000万円
代表者
中島 陽朗
役員
取締役 鈴木 淳(新任)
取締役 進藤 茂樹
取締役(非常勤) 冨永 廣規
監査役 森澤 浩朗
監査役(非常勤) 佐藤 義朗

髙山賴孝は、5月26日開催の定時株主総会終了をもって、
営業担当取締役を退任し、進藤茂樹が就任いたしました。

業務内容
  1. 1 住宅関連の融資・管理回収業務
  2. 2 損害保険の代理店業務
  3. 3 上記各号に付帯するその他の業務

沿革

1980年2月 東芝・ゼネラルエレクトリックファイナンス株式会社として設立
1983年7月 東芝総合ファイナンス株式会社に商号変更
1999年2月 投資用マンションローンの取扱を開始
2005年2月 東芝住宅ローンサービス株式会社へ商号変更
3月 フラット35取扱開始
2012年4月 イオン住宅ローンサービス株式会社へ商号変更
2013年4月 イオンクレジットサービス株式会社と株式会社イオン銀行の経営統合に伴い、
イオンフィナンシャルサービス株式会社の連結子会社となる。
2016年5月 会社分割により株式会社イオン銀行へフラット35をはじめとする住宅ローン事業を承継
2019年4月 吸収分割にて、イオンフィナンシャルサービス株式会社が保有する当社の株式がAFSコーポレーション株式会社へ承継されたことにより、当社は、AFSコーポレーション株式会社の子会社となる。

従業員への取り組み

資格取得への取り組み

当社ではお客さまのあらゆるニーズにお応えするため、優秀な人材の育成をめざし、
従業員の資格取得の支援制度を設け、自己学習ができる環境づくりを推進しております。

2022年7月末時点

主な専門資格の取得者数
個人情報取扱主任者 39名
貸金業務取扱主任者 24名
損害保険募集人一般試験(基礎・火災) 32名
宅地建物取引士 7名
FP技能士1~3級 29名
管理業務主任者 2名
マンション管理士 1名
クレジット債権管理士 1名
応用情報技術者試験 1名
ネットワークスペシャリスト試験 1名

健康経営優良法人への認定

健康経営優良法人2022

イオンはグループをあげて「健康経営」に取り組んでおり、当社におきましても健康保険組合が実施する健康宣言事業に参加しております。
2019年以降、「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として健康経営優良法人(中小規模法人部門)に認定されております。
従業員の健康保持・増進に取り組み、活力ある企業体制、働きやすい職場環境の実現を図ってまいります。